SQL Serverに悪戦苦闘

SQL Serverのデータソース(ODBC)を作成しようとすると、左図の様な

SQL_State:’01000’

SQL Server エラー:10061

などのエラーが発生し、どうしても作成できない。

半分諦めて、Excelから接続することに、方針を変更したことでヒントを得た。Excelからも接続できなかったが、何度も方式を代えてやり直すうちに、「サーバー名の指定に問題があるのではないか」と云うことに思い至った。

左のダイアログで、サーバーを指定するのに、プルダウンの中から「コンピュータ名(コントロール パネル->システムで表示されるコンピュータ名)」を選択していたのだが、それが原因でエラーが発生したのだろうとの想定で、

SQL Server Management Studioにログインする時のサーバー名(「コンピュータ名\SQLEXPRESS」)を指定したところ、いとも簡単にデータソースが作成できたのだ。

Microsoft製品なら、インストールとか、データソースの作成等の情報はネット上に溢れているかと思いきや、さにあらず。今回の件に関しても、インターネットでいろいろ検索したが、的確な回答は見当たらず。自分と同じ環境での諸問題の解決法を探すのは、なかなか難しいものである。

結局は、SQL Serverに対する知識不足が原因だった。使用する前にもう少し事前準備をしておくことが大切なようだ。