KMLレイヤー

GoogleMap APIにKMLレイヤーと云うものがサポートされている。

非常に便利そうな機能なので使ってみようとして、localhost内にKMLファイルを作成し(インターネットからダウンロードしただけのもの)、テストを行うものの、一向に動かない。

インターネット上で公開されているHTMLは、手を加えないとlocalhostでも動くのだが、KMLファイルのURIをlocalhostのものに変更すると、KMLで設定した内容が反映されていない初期状態のマップが表示されてしまう。

手を変え品を変え、いろいろやってみたが結果は同じ。

もしかしたら、Googleさんがアクセスできないlocalhostなどの場所に、KMLファイルを置くことを認めていないのかもしれない。

(追)やはりlocalhostではダメでした。以下のURLを参照してください。

https://groups.google.com/group/google-maps-api-japan/browse_thread/thread/952a51268fb5d26a?hl=ja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください