エクスプローラの動作が変だ!

エクスプローラを開くと、時折フォルダが開けず、CPUの利用率が異常に上昇する現象が発生。Windows Vista でメモリを3GB積んであるので、エクスプローラ程度のソフトを使用するには、充分過ぎるほどのメモリ量と思うのだが。

ググって見ると、この1年だけでも同じような現象が方々で発生しているようだ。その中で、こちらを参考にさせて戴いた。アニメーション効果が災いしているとの事。内容はXPでの対策だが、Vistaも多分同じだろうと思われる。文書が長いので、要約すると次の2点の設定を行うこととなる。

(1) エクスプローラ -> ツール -> フォルダオプション

全般タブ内「作業」の「従来の Windows フォルダを使う」にチェック

(2) 表示タブ「フォルダの表示」の「フォルダに適用」ボタンをクリック

以上で作業完であるが、再発したら再度考えよう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください