IE10はVISTA非対応

css3におけるグラデーション(gradient)について調べていると、MDN に行き着いた。
ここは、英語版ではあるが、Firefox以外のブラウザのサポート状況まで示してくれる、最良のサイトかもしれない。
リファレンスとしては、W3Cが最も正確な仕様を提示しているのだろうが、ブラウザの実装とは必ずしも一致しないドラフトだけの部分もあるので、css3のサポート状況を踏まえたリファレンスは、ブラウザごとに見て行く必要があるのだろう。
閑話休題。
gradientは、ブラウザにより対応がそれぞれ異なるが、メジャーなブラウザはサポートしているようだ。
断定できないのは、IEだけがテストできないのだ。

何故なら、私のPCのOSがVISTAだから!
IEではV10からのサポートだが、IE10はVISTAに対応しないのだそうだ。
Microsoftの公式コメントかどうかは知らないが、インターネットで検索する限りはそうだ。
Windows Update でも、IE10へのアップデートが出てこないので、間違いないのだろう。
VISTAから、7、8 と、ドタバタ新たなOSを出したかと思うと、古いOSへのサポートを切り捨てる。こんなやり方は、今後ユーザに受け入れられていくのだろうか。

Firefox、Chrome、Safari、Operaは、html5やcss3に次々と対応しているので、IEがなくとも支障は殆んどないのだが、IE以外では閲覧できないサイトのためインストールしているだけのこと。販売して10年も経たないVISTAを切り捨てざるを得ないようでは、IEの寿命は尽きたのかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください