パソコン講座の終焉

市民のためにパソコン講座を開講しているとの
情報を得て、5年前にその講師の一員として加えて
もらったのだが、
今日、市の説明によると、市から民間の指定管理者
に講座の運営を移行するとのこと。
事業仕分けで、施設の稼働率が低いとの指摘を受けた
結果らしいが、市の怠慢が招いた当然
と言えば当然の結果。

————————————————

少しでも、市民の多くの方にITの一端を理解して
もらおうと

或いは

長い間培ってきた技術を、少しでも若い世代に
引継ぎれば、僅かながらも社会に貢献できる

との思いで、多くの方がほとんど無償で、講師を
引き受けている。

私も、同様な思いで、PC初心者の市民に理解を
深めてもらうため、講座用の資料には、毎回何度
も手を入れ改善を重ねてきた。
でも、これが最後。

パソコン講座は、IT弱者救済のための講座だったが
民間移行は
弱者切捨ての方向に進むだろう。
こんな講座は、もう私には無縁な世界。

さようなら! 「市民講座」

“パソコン講座の終焉” への1件の返信

  1. 初めまして。
    今日、SQL Serverの使い方を探していて、Oracle, MySQL等と並記されている便利なサイトとしてブックマークさせていただきました。その後、 memopad.bitter.jp をウロウロ見させていただいたところ、「白井市のパソコン講座」と文字があり、しかし、Wikiはリンク切れしていたのでブログ内を見て、ここに辿り着きました。
    私ももうすぐリタイアです。本来の趣味は「環境関連データの活用」にあるので ITに関しては adminさんほどの深い造詣は無いのですが、「市民講座」の講師というのもあるのかなぁとか思って読み始めたのですが、残念でしたね。
    それでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.