AVG Secure Search の削除

AVG Secure Search の削除に関するメモ

ここのところ、Hao123やAsk.comのtoolbarに関する
問題の対応にてんやわんやしたので、フリーソフトのインストールには、
随分警戒していたのだが、また変なものをダウンロードしてしまった。

市のボランティアでPCの講師をしている関係上、講座用の資料作成を
しなければならない。
それには、画面をキャプチャするソフトが必須であるので、いろいろな
フリーソフトを試しているときに、どうやらAVGをインストールしてし
まったらしい。

ただ詳細は不明だが、どうもインストールしたのは「インストーラ」
のみだったらしく、ある時突然、AVG本体のインストールを促す
ポップアップが表示されたのである。
ここに至り、漸くAVGの存在に気付き、インストールはキャンセルした。

アンインストール方法は、インターネットをググればAVGのサイトに
丁寧な説明があるので、それを参考にしてもらいたい。

ただ、途中で気付きキャンセルした場合、コントロールパネルから
プログラムのアンインストールを行っても
AVG Secure Search

上のようなメッセージが表示され削除ができない。
(Program Filesには残骸がごっそり残されたまま)

この削除方法は、
IObit Uninstaller(フリーソフト)のようなアンインストーラを使用し、
(1) プログラムの削除–上と同じメッセージが表示される(アンインストール失敗)
(2) 失敗を無視し次に進む
(3) 関連するレジストリ、ファイルを検索する
(4) それを全て削除する
とすると、Program Files(x86)に作られたAVG関連の全ファイル、
コントロールパネルのプログラムの一覧から削除できる。

今回もいろいろ悩まされたが、本インストールだけは阻止したので、IEやFFの
HP書き換えは行われなかったが、ことここに至るまでは2日を要したので
もっと慎重にインストールを考えねばと反省する次第。

「ガジェットが時々表示されない」の対策

20140902001
秒単位の時刻を知りたい場合があるので、左のようなアナログ時計のガジェットをデスクトップに表示している。困ったことに、この時計が時々エンストを起こすのか、何かに拗ねているのか表示されない場合がある。対策を探していたのだが、今日、漸く有効な対策が見つかったのでメモしておくことにする。

20140902002
①デスクトップの何もない所で右クリックし、表示されたダイアログの「表示(V)」にマウスをポイントする。

20140902003
②左のダイアログが表示されるので、「デスクトップガジェットの表示(G)」をクリックして一旦非表示にする(左側のレ点を外す)。

③再度①を繰返す。
④②と同様に、「デスクトップガジェットの表示(G)」をクリックして、今度は表示に戻す(左側にレ点を付ける)。

簡単でバカげたような方法だが、
今回は、この操作でガジェットは無事表示されるようになった。
が、全てのケースにこれが通用するかは分からない。
そもそも、なぜガジェットが時折表示されなくなるの?
原因は?
恒久対策は?

謎です・・・・