node.js でのexpress 利用(WIndows7)

Node.jsとは何者か、全く分からないので、学習しようとしてするなり。
注目した教材は、『基礎から学ぶNode.js』。
一歩ずつ前に進もうと思い、事例を見よう見真似で実行するも
『第3回 Express.jsを使ったWebアプリケーションを構築』で壁にぶち当たる。
全く動かない。
Windowsでの動作事例を探した結果、
node.js でのexpress 利用(Windows7にて)
が参考になったので、それを引用しつつ自分の環境用に纏めてみた。

(1) expressのインストール

npm install -g express

このインストール自体は問題なく(?)終了するのだが、
expressコマンドは動かない。
動かすためには、express-generatorのインストールが必要とのこと。

(2) express-generatorのインストール

npm install -g express-generator

ここまでを準備して、基礎から学ぶNode.jsに戻り

express -t ejs firstapp

を実行し、

cd firstapp
npm install -d

として利用するモジュールをインストールする。

ここまでは良しとしても、以下が問題。

————- 以下、問題個所 ————-

この時点で,

node app.js

とすることで,ポート3000番でnodeによるWebサーバが起動します。

————- 以上、問題個所 ————-

これでは、webサーバが起動しない。
以下のコマンドを実行すること。

npm start

後は、ブラウザから「http://localhost:3000/」にアクセスすると,
Welcome to Express のページが表示されることが確認できる。

バージョンなのかOSなのか、違いが方々に見られ
喧伝されるようなメリットが見られない。

まだまだ勉強不足の所為なんだろうな!