Mathjax Latex の数式を左揃えにする

Mathjax Latex を使用すると、数式が綺麗に表示できます。
ちょっと残念な点は、この数式が「中央揃え」になることです。

通常、ノートの中央に数式を書くことはないですよね。
と言うことで、左揃えにする方法をググって
「MathJax – 数式を左寄せにする方法」
の、「CSSによる左寄せ」を参考にさせてもらいました。
(Latexのコマンドは使用できないようです。)

テーマのCSSを直接変更すると、テーマのバージョンアップの都度
CSSを変更しなければならないので、子テーマにCSSを設定する
事にしました。

【子テーマの作成】

次の手順に従います。

  • 子テーマディレクトリを作成する
  • style.cssを作成する
  • functions.phpを作成する

(1) 子テーマディレクトリの作成

http://hoge/huga/wp-content/themes/ の下に、

と言うディレクトリを作成する。
(自分が使用しているテーマに合わせ、変更してください。)

(2) style.css の作成

テーマが twentyseventeen の場合、次のように作成する。
コメント部分が重要です。
自分の環境に合わせ修正する必要があります。

(3) functions.php の作成

各テーマ共通です。

Mathjax Latex のテスト

Mathjax Latex のインストールについては、下の参考リンクを見てください。
参考リンク:http://webshufu.com/mathjax-latex/

数式を表示するには、[mathjax]をロードする必要がありますので
数式の直前に[mathjax]を使指定してください。

2つ目以降の式には、[mathjax]をロードする必要はありません。

【例1】


$$(三角形の面積)=\frac{(底辺)\times(高さ)}{2}$$

【例2】

$$N=\frac{r(r+1)^{n} }{(r+1)^{n}-1}$$

【例3】インライン表示

[latex]式[/latex] を使用すると、インライン表示 \(E=mc^2\) も可能です。