Apacheが起動しない場合の対策

このところ、ウィルスバスターが原因でPC起動時にapacheが立ち上がらない。
仕方ないので、「ウィルスバスター停止→xampp-controlからapache起動→ウィルスバスター再起動」を毎日繰り返している。
原因がはっきりしているので、こちらはトレンドマイクロに問合せ中であるが回答がない。

今朝方は、これに加え「PID 4」がポート80を使用してとのことで、上の手順でも起動せず。
インターネットをググって何とか対策ができたので、その手順を残して置く。

1. プロセスID(PID)の特定

ポート80を使用しているPIDを特定する

2. タスク名の特定

ポート80をListenしているPIDからイメージ名(タスク名)を調べる

3. サービスの停止

(2019/1/8 追記)
原因は、PID 4 System が port 80 を使用しているのが原因であった。
System 自体は停止できないので、その中でどのサービスが port 80 を使用しているかを特定する必要がある。
Opening Up Port 80 For Apache to Use On Windowsにその一覧が有るので、一つ一つサービスを確認する。

今回の原因は「Web Deployment Agent Service」(参考サイト(1)に同じ)。
このサービスが、何故起動するようになったかは不明ではあるものの、これまで使っていなかったので停止しても問題はなかろうとの判断の元、これを停止することにする。

「スタート→管理ツール→サービス」として、表示されたサービスの中から一致する名前を探し、それをダブルクリックして次のように設定する

(1)スターアップの種類→「手動
(2)サービスの状態→「停止

その後、apacheの起動。

4. 参考サイト

(1)Windows7でApacheが起動しない
(2)WebMatrix とポート80 の関係を断つ方法
(3)netstatでリッスンしているプロセスを特定する
(4)Windows で Port 80 を使っている PID 4 ってナニヤツ