ナンクロにはまる(1)

6/末から7/30までの長期間にわたり、病気治療のため入院を余儀なくされた。
この病、痛くも痒くもないので病院内なら移動は自由(点滴棒と一緒なら)。
余りに退屈なので、1階にあるコンビニを覗くとクロスワードパズルや
ナンプレ(数独)などの雑誌がたくさん並んでいる中で選んだのが「ナンクロ」。

部屋に戻り、内容を見てビックリ。
クロスワードのようなヒントはなく、わずかなカナ文字が数個指定されている
のみで、残り30字程度の文字をそのわずかなヒントから類推して、マスの中に
指定された番号にそれを埋め完成させるというもの。

これはなかなか難解で、入院後半の退屈さを十分紛らわせてもらいました。

単語がどうしても類推できなかったら、
「ナンクロかな/漢字単語検索」
というサイトもあるのでご参考までに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください