ホーム HTML CSS XML JAVASCRIPT   PHP SQL MORE...   リファレンス 事例集    

JavaScript Math オブジェクト

« 前のリファレンス 次のリファレンス »

Math オブジェクト

Mathオブジェクトは、数学的なタスクを行うことを可能にします。

Mathは、コンストラクタではありません。Math の全プロパティ/メソッドは、オブジェクトを作成しなくとも Math を用いてコールすることができます。

構文

var x = Math.PI; // PIを返します
var y = Math.sqrt(16); // 16の平方根を返します

Mathオブジェクトに関するチュートリアルは、JavaScript Mathオブジェクト・チュートリアルを見てください。


Math オブジェクト・プロパティ

プロパティ 説明
E オイラー数を返します(約 2.718)
LN2 2の自然対数を返します(約 0.693)
LN10 10の自然対数を返します(約 2.302)
LOG2E 基底2のEの対数を返します(約 1.442)
LOG10E 基底10のEの対数を返します(約 0.434)
PI PIを返します(約 3.14159)
SQRT1_2 1/2の平方根を返します(約 0.707)
SQRT2 2の平方根を返します(約 1.414)

Math オブジェクト・メソッド

メソッド 説明
abs(x) xの絶対値を返します
acos(x) xのアークコサイン(cos-1)をラジアンで返します
asin(x) xのアークサイン(sin-1)をラジアンで返します
atan(x) xのアークタンジェント(tan-1)の値を -PI/2 < x < PI/2 ラジアンの間の値で返します
atan2(y,x) (x、y)点の角度θを値を -PI ~ PI の範囲内 (-pi を除く) のラジアンで返します
ceil(x) xの切上げした値を返します
cos(x) xのコサイン(cos)を返します(xはラジアン)
exp(x) Exの値を返します
floor(x) xの切捨てした値を返します
log(x) xの自然対数(基底 E)を返します
max(x,y,z,...,n) 最大値を返します
min(x,y,z,...,n) 最小値を返します
pow(x,y) xのy乗値を返します
random() 0~1の間の乱数を返します
round(x) 四捨五入した値を返します
sin(x) xのサイン(sin)を返します (xはラジアン)
sqrt(x) xの平方根を返します
tan(x) xのタンジェント(tan)を返します

« 前のリファレンス 次のリファレンス »